2012年03月20日

フィンたん

本日3月20日

フィンが突然、虹の橋へ行ってしまいました。

原因は分かっていませんが、最期は穏やかな表情でした。


ニックネーム だやん at 21:45| Comment(16) | TrackBack(0) | にゃんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えええ〜〜〜ショック!!
凛々しいハチワレ面、
キュッと上がった口元に
ぞっこんだったのに。
写真で癒されるたびに
いつか鹿児島まで会いに行きたいと
まで思っていたのに。
涙、涙……。

大好きだったフィンちゃん、
どうか安らかに。
これからは天国の原っぱを
思う存分駆け回ってください。
Posted by 村長 at 2012年03月21日 01:01
とても驚きましたm(__)m

本当になんて声をおかけしていいのか…
本当にすいませんm(__)m
悲しさの中 ご報告をしてくださり 有り難うございましたm(__)m

今は空にいるフィンちゃんのご冥福を祈るばかりですm(__)m

Posted by 雪華 at 2012年03月21日 08:29
ウチのびーに似てた子ね。
最期は看取れたのかしら?
愛する子が先に逝くのは辛いね。

でも先に行った子は、立ち止まって待っててくれるんだって。

再び会える日までまだまだだけど、いつまでも待っててくれるんだって。

Posted by マム at 2012年03月21日 09:20
優しくて皆のお兄ちゃんみたいな(勝手なイメージですが…)フィンちゃん
 虹の橋の袂でだやんさんの事待っているんですよね
…もし…うちのペチやふーちゃんに逢ったら
仲良く遊んでください。。。
Posted by サイカ at 2012年03月21日 20:53
猫(足)村長さん
フィンは多くの人に愛されて幸せです。
今は虹の橋で走りまわっている事と思います。
もしかしたら寝てばかりかな!!
Posted by だやん at 2012年03月21日 22:13
猫(足)雪華さん
冥福を祈っていただきありがとうございます。
ツナ君も大きな病気から立ち直ってくれて、
いつまでも健康で長生きしてくれることを
祈ってます。
Posted by だやん at 2012年03月21日 22:17
猫(足)マムさん
最期を看取れなかったことが悔いが残ってます。
かなり待たせることになるけどそれまでは空の
上から見守ってもらいます。
Posted by だやん at 2012年03月21日 22:33
猫(足)サイカさん
実際に優しくて面倒見のいいお兄ちゃんでしたよ。
とてもフレンドリーだからペチちゃんやふーちゃん
とも仲良く遊んでいると思いますよ。
Posted by だやん at 2012年03月21日 22:36
フィンちゃんが・・・・・涙。
子猫の頃からずっと見てきたので悲しいです。
だやんさん家の中でも一番のスポーツマンで
健康優良児だと思っていましたのに。
モアちゃんは寂しがっているでしょうね。
もちろん、だやんさんも。
あちらの国でもフィンちゃんが幸せであります様にお祈りします。
Posted by ふるやのもり at 2012年03月21日 22:39
悲しいお知らせでした。。
ご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by オッドアイ at 2012年03月22日 18:10
・・・フィンたん・・・早すぎるよ(´;ω;`)ウッ…
うちも去年12歳の子が虹の橋を渡りました。
きっとダヤンさんたちを見守ってくれてると思います。
フィンたんはみんなの心の中で元気に過ごしてますよ!
いつか会えるその日まで・・・
Posted by め○てぃ at 2012年03月22日 19:05
猫(足)ふるやのもりさん
ふるやのもりさんにはフィンモアを小さい頃から
見守っていただいてありがとうございました。
多くの方の記憶にあることはフィンにとっても
幸せなことだと思います。
Posted by だやん at 2012年03月22日 22:56
猫(足)オッドアイさん
冥福を祈っていただきありがとうございます。
Posted by だやん at 2012年03月22日 23:00
猫(足)め○てぃさん
いつかは訪れる事とはいえ早すぎるよね。
自分もフィンの所に行くまでは見守ってもらおう。
Posted by だやん at 2012年03月22日 23:05
!!
ほんとに突然。そして若い・・

いろんな思いが行ったり来たりするでしょうが
きっとフィンたんお空で待ってます。
元気だしてくださいね。。
Posted by ちげ at 2012年03月23日 12:04
猫(足)ちげさん
あまりに突然のことで最初は何が頭の中も
何が起きたのか理解できないような状況
でしたが、フィンの為にも元気になります。
Posted by だやん at 2012年03月25日 16:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3087381

この記事へのトラックバック